変わり続ける時代に
変わらない想いを
unchanging thoughts in an ever-changing age.

ロゴ画像 お別れの会とは about owakare no kai

偉大な業績を残した故人の功績を称え、偲び、ご縁の一層の継続を主な目的とし、
宗教儀礼にとらわれずに進行や内容を自由に設定できる会をお別れの会、偲ぶ会と称します。

ロゴ画像 お別れの会のメリット

企業主催のお別れの会は、今後の経営姿勢を社外に示す場であり、
ご参会の皆様へより一層のご縁の継続をお願いし、社外からの信頼を高める効果があります。
また社内においても、社員が通常の業務を離れてお別れの会を執り行うなかで、組織の一体感の醸成や経営理念の浸透、帰属意識の高まりが期待されます。

祭壇の画像

ロゴ画像 yukariとは about yukari

秘書・総務のご担当者様が安心してお別れの会が執り行えるよう、
ヒアリングをもとに、故人の人柄や社風、参会者の規模に合わせた企画の立案から祭壇等の制作、当日の運営までワンストップでご支援いたします。

祭壇の画像

紫の 一本ゆゑに 武蔵野の
草はみながら あはれとぞ見る
紫草(むらさき)の花が一本あることで、周りにある草花もみな美しく見えることだ (古今和歌集 よみ人知らず)

この歌の紫草の花のように、
故人を通して繋がり、生まれたご縁が集まる「お別れの会」が美しくあるように。
そんな思いを込めてyukariは生まれました。

ロゴ画像 サービス紹介 services

  • 1 ハイブリッドお別れの会 ホテル会場+オンライン会場

    ホテル開催をベースにオンライン会場を設営し、PCからご参加いただけます。会場中継やオンライン献花など、ホテル会場と同じコンテンツをご用意。

    ロゴ画像 オンライン会場のメリット

    オンライン会場を設けることで、遠方に住む方やお身体が不自由な方など、何らかの理由でリアル会場には来られない方の参列が可能となります。
    また、当日参加が難しい方に対し、後日オンライン献花に参列したり、アーカイブ配信で視聴することも可能です。
    時間や距離を超えてご縁が集まる場を、感染対策にも配慮しながら提供いたします。

    祭壇の画像
  • 2 ホテル開催

    ご参会の方々に負担がかからない立地・最適な会場・演出・ホスピタリティ、すべての条件を整えたスマートな開催が可能となりました。
    相応しい会場のご提案から手配・運営全てをサポートいたします。

    会場のイラスト

サービスの特徴 features

プラン plan

  • 1 お別れの会プラン開催

    主にホテルを会場として開催するために必要なものがパッケージされています。各種印刷物(案内状・会葬御礼・リーフレット等)会場は献花会場・各種控室、製作物(祭壇・思い出写真パネル・追悼映像)を含むものです。

    お別れの会プランの画像
  • 2 ハイブリッドお別れの会プラン

    ホテルお別れの会を開催のうえ来場できない方のためにバーチャル会場を開設してオンライン形式での参加を可能にしています。献花や懇親などのコミュニケーションの機会もご用意しています。

    バーチャルお別れの会プランの画像
  • 3 懇親会プラン

    お別れの会(献花終了の方を対象に)の後、飲食を伴う懇親会を行います。「お別れの会プラン」をベースに懇親会を組み合わせたプランです。あわせてバーチャル会場を用いたオンライン開催の組み合わせも可能です。

    懇親会プランの画像
  • 4 個人プラン

    恩師・親友・仲間など大切な方々の(葬儀・告別式を済ませた後)「お別れの会」の開催をお手伝いするものです。他のプラン(Ⅰ, Ⅱ, Ⅲ)から選択できます。

    個人プランの画像

スケジュール schedule

  • 危機管理Ⅰ
    委託先選定 社葬規定の見直し
  • 危機管理Ⅱ
    緊急対策チーム組成 会場候補の選定
  • ご逝去
  • 実施概要策定
  • 企画・提案
  • リリース実施概要確定
  • 各種手配確定
  • お別れの会当日
  • アフターフォロー

SDGsへの取り組み about owakare no kai

弊社では二次活用として、
祭壇に使用した花材を使った「押し花」を記念品として製作するサービスやフードシェアリング等の社会活動に貢献しています。

  • Fig01.押し花の記念品
  • Fig02.フードシェアリング
  • Fig03.FSC認証紙・再生紙の活用
  • 押し花の画像
  • フードシェアリングの画像
  • FSC認証紙・再生紙の活用の画像

よくあるご質問 faq

お客様の声 customer reviews

  • 取引先との関係継続につながった

    コロナが心配でしたが、開催してよかったです。社外の取引先との関係を続ける重要な機会となりました。

  • 感染対策が徹底されていて安心感があった

    リアル会場の感染対策が徹底されていて安心感があり、オンライン会場の設営によってリアル開催だけでは都合がつかなかった参列者の方にもお越しいただけました

  • 当日都合がつかなかった方にもお別れの機会を提供することができた

    当日都合がつかなかった方も、後日オンライン献花やアーカイブ配信を視聴いただくことで、お別れの機会を提供することができました。

  • 参列者からお褒めの言葉をいただいた

    参列者からの評判がよかったです。演出、祭壇など思いが伝わる空間づくりが細部に感じられ、これまで参加したお別れの会よりも良かったとうれしい言葉をいただきました。

  • 安心して担当者に任せることができた

    経験豊富な担当者に、リスク管理など気づかなかった部分も教えていただき、当日は安心して開催をお任せすることができました。

お問い合わせ contact

入力項目は全て必須項目となりますので、
全てご入力のうえ「この内容で送信する」ボタンを押してください。

プライバシーポリシー

株式会社運動会屋(以下、「当社」という)は、取扱う個人情報の保護について、社会的責任を十分に認識して、本人の権利利益を保護し、個人情報に関する法規制等を遵守致します。
また、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的な改善に全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。

個人情報をお預かりする際には、その取得目的を明らかにして、個人情報の適切な取得・利用・提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、そのための適切な措置を講じます。
個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させて行きます。また不適切な事項については是正を行います。さらに内部規程等を改め個人情報を最善の状態で保護致します。
個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談には、迅速かつ誠実に対応致します。個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進して行きます。

制定日:2022年7月7日
株式会社運動会屋
代表取締役 米司隆明

個人情報保護の取り組みに関するお問い合わせ先
株式会社運動会屋
個人情報保護管理者
TEL:03-6416-9260 FAX:03-6416-0431

※縦にスクロールできます。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    お電話でのお問い合わせ

    受付時間:平日9時〜18時

    LINEでのお問い合わせ